ブログ

1月「糖尿病教室」開催のご報告


いつも大変お世話になっております。

今月の24日に糖尿病教室を開催させて頂きましたのでご報告させて頂きます。

今回の糖尿病教室では、津市にある中華料理の「渓泉」から、緑山オーナーシェフ・劉調理師、前三重大学栄養管理室室長である岩田先生が来て下さり、実演を行いながら中華料理をヘルシーに作るポイントについてお話頂きました。その中の一品、「鶏肉とカシューナッツ炒め」は、一部の油の代わりに水を使用することで、少量の油で炒めることができ、味も美味しく、よりヘルシーな一品となり、その調理法を皆様熱心に聞いて頂いていた印象です。

実際に試食して頂き、その間に講義として当院管理栄養士より「効率の良い野菜(ビタミン)の摂り方」などのお話をさせて頂きました。

参加して頂いた皆様からは、「今日の中華料理の保存用を作りたいと思います。」「リフレッシュできて良かったです。」など嬉しいお声も頂きました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
次回は、2月14日の16時から18時 相可高校の村林先生をお呼びして、「野菜たっぷり作り置き料理」をテーマに教室を開催させて頂く予定となっております。15名限定の予約制となっておりますので、ご希望の方は当院の受付へお越し頂くか、お電話にてご連絡下さい。


今後ともよろしくお願い申し上げます。